【勝率高すぎ!!】話題のFX教材『億スキャFX』を辛口レビュー

FX教材

 

ハイサーイ♪FXビジネスコーチのよしんだ(toshisan@ztv.ne.jp)です。

 

今回はネットで話題のFX教材『億スキャFX』を辛口レビューしていきます。

以前から何度かネット上でこの億スキャFXを見たことはありましたが

  • 【266戦255勝】勝率95.8%
  • 17年間月間マイナスゼロ
  • ”負けることは許されない”究極のスキャルロジック

という謳い文句が怪しすぎて自分はこういう教材は絶対買わないと思っていましたw

しかし先日、友人がこのツールを買ったということで予習を兼ねてランディングページをじっくり読んで予習してから友人の家に実際に億スキャFXを見に行ってきました。

結論
 使い方次第で高勝率を出せるのは事実。でも、ぼくは買いません。

最後

この記事では億スキャFXのロジックと良い点と注意点をわかりやすくまとめてみました。

億スキャFXは過剰な煽り文句とは裏腹に基本に忠実な王道の考え方をもとに作られているので初心者の方には考え方を理解するだけでも学びがあると思いますよ。

それでは早速行ってみましょう。

億スキャFXを監修した髙橋良彰さんてだれ?

億スキャFXを監修した「100億の髙橋」と呼ばれている(らしい)髙橋良彰とはだれなんでしょうか?

億スキャFX公式ページより

高橋さんは90年代にシカゴ商品取引所でアメリカのトップトレーダーたちの中で投資を学び、のちに100憶円を稼ぎ出し、世界中の証券会社からヘッドハンティングされまくった正真正銘のプロップトレーダーだそうです。

私、よしんだも高橋さんの情報を調べ上げましたが、これまでにも書籍を出したり、若いころから雑誌にも何度もインタビューされている有名な方のようです。

億スキャFXの動画を見る限り、おとなしい口調でとても親しみやすい人柄です。

一般的なパーフェクトオーダーの解説

億スキャFXのコンセプト

億スキャFXの手法のコンセプトは【負けないようにすること】

億スキャFXは勝率8割、9割という圧倒的な高勝率を実現し、リスクのあるトレードを徹底的に排除することで、安全に、堅実に、ストレスフリーに、利益を確定させていきます。

これがシカゴで身につけた、本物のトレード戦略の神髄。

より具体的に言うならば、私がシカゴで学んだのは、「勝てる相場だけでトレードする」というシンプルな稼ぎ方です。

億スキャFX公式ページより)

1つのトレードでドカンと大きく勝つのではなくてコツコツと小さな勝ちを積み上げていく手法ということですね。

億スキャFX『TAKAHASHIメソッド』

高橋さんの億スキャFXのトレード手法は「TAKAHASHIメソッド」という名前だそうです。

手法としては3本の移動平均線のパーフェクトオーダー一目均衡表を使った、基本に忠実な王道のトレード手法です。

このトレード手法をだれでも簡単に使えるように、わかりやすいシンプルな2つのツールに落とし込んだのがこの『億スキャFX』です。

億スキャFXに付属する2大ツール

億スキャFXには超シンプルな2大ツール「パーフェクトオーダーツール」と「マルチタイムスコープ」が付属しています。

この2つのツールに従ってエントリーと決済を行うだけで投資歴や年齢、才能、センスに関係なく誰でも勝てるというのがウリのようです。

①パーフェクトオーダーツール

億スキャFXの最重要ツールである『パーフェクトオーダーツール』。

このツールは『TMA』という特殊な移動平均線によるパーフェクトオーダーの成立が一目でわかるツールです。

億スキャFX公式ページより

このツールをエントリーと決済に利用します。

「TAKAHASHIメソッド」の核となるツールです。

パーフェクトオーダーとは

パーフェクトオーダーとは短期・中期・長期の3本の移動平均線の並び方により相場に強いトレンドが発生していることを判断する方法。

上から短期>中期>長期の順序になっている場合は強い上昇トレンドがあると考え、

下から短期<中期<長期の順序の場合は強い下降トレンドが発生していると考えます。

どの期間の移動平均線を使うかによってパーフェクトオーダーの精度は変わってきますが億スキャFXでは高橋さんオリジナルのTMAを使っていることがポイントです。

ふつうはパーフェクトオーダーはトレンドの判断に使うけど、億スキャFXでは売買のタイミングに使用してるところが画期的!!

②マルチタイムスコープ

マルチタイムスコープ』は1時間足、4時間足、日足のトレンドが一目でわかるツールです。

複数のチャートを行ったり来たりせずに、ひとつのチャートで違う時間軸でのトレンドを判断できるのでとても便利です。

億スキャFX公式ページより

億スキャFXでは5分足チャートでトレードをおこなっていきます。

5分足チャートでトレンドが発生していても長期の時間足で見たときにどんなトレンドの中にいるのかを判断することはとても重要です。

すべての時間軸でのトレンドの方向が揃ったら激アツ!!それが一目でわかるのはほんとに助かりますね。

【もう一つのツール】一目均衡表

実は勝率アップのフィルターとして、『一目均衡表』というインジケーターも組み込まれています。

本来は転換線、基準線など複数の要素からなる一目均衡表ですが、

「TAKAHASHIメソッド」では分かりやすく、「雲」だけを見ればOKになっています。

一目均衡表…参考ページ

億スキャFX公式ページより

億スキャFXではTMAのパーフェクトオーダーが完成したとき、相場が雲の上にあったら買い、相場が雲の下にあったら売る。

このシンプルなルールをフィルターとして活用しています。

億スキャFXの具体的なトレード手法

億スキャFXの具体的なトレード手法について公式ページでは以下のように説明しています。

  1. 「TMA」のパーフェクトオーダーを見る
  2. 一目均衡表の雲の位置を見る
  3. マルチタイムの方向性を見る
  4. 全ての条件がそろったらエントリー&決済

こう見ると、めちゃくちゃシンプルで再現性の高さに期待ができます。

実際に販売ページを読んでもらうとわかりますが、それぞれのツールは色で判断できるようになっているためとても分かりやすい仕様になっています。

こちらの動画では高橋さんが実際にトレードをおこなっています。

「百聞は一見に如かず」ということで是非ご覧ください。

【億スキャ】「100億髙橋」のリアルトレード!コアラ円(AUDJPY)

実はぼくはこの動画を見たときに、この商材を買うことはないだろうなと思っていました。

なぜだかわかりますか?

【注意点】よしんだが億スキャFXを買わない理由

上の動画を見て皆さんはどう思いましたか?

ぼくは2つの怪しいポイントに気が付きました。

その怪しかったポイントが以下の2点です。

購入を考えている方はこの2点に注意してくださいね。

①結局は裁量でトレードしている

注意点の1つ目は結局は裁量で判断しなければならないということです。

動画の3:30~をご覧ください。

ここで高橋さんは「もう下がりそうなので利食っちゃいますね」と言いながら決済をしています。

販売ページの前半では『ツールに沿って売買をおこなうだけで高勝率』と謳っていながら本人はツールのサイン無視して決済しているのですw

これにはぼくも「自分がルール守らんのかい!!」とツッコんでしまいました。

このことについて友人に確認したところ、会員ページの『基本トレードルール』の中でも「~離れている」や「~の近く」等の、人によって受け取りかたが違くなるような曖昧な表現が使われているということでした。

ツールがわかりやすくてもそのツールの通りにやらず、結局、裁量での判断が必要なのであれば初心者にとっては再現性の低い商材ということになります。

②サインがリペイントする

(リペイント…リペイントとはインジケーダーのサインが後になってから、消えたりその位置が変更されたりすることをいいます。)

動画を見て気がかりだったのは実際にツールにサインが出る瞬間を映していないところでした。

「これは確実にリペイントしてるな」と思いましたが友人のツールを実際に確認してもリペイントしていました。

これは考えてみれば当たり前のことで仕方がないことなのですが、5分足で完全にサインが確定されてからかエントリーや決済をおこなうと遅すぎる場合が多々あります。

友人の話では、特に決済のタイミングについてはツールを参考にしながらも、ほとんど裁量で判断しなければならないそうです。

結局のところ、億スキャFXで高勝率を出すには勉強が必要だよ!!

レビューの総評【億スキャFXは勝てるの?】

億スキャFXは王道的なトレンドフォロー型のロジックなので、トレンドが長く続けば高勝率を狙うことも十分に可能です。

ほかのFX教材と比べてもとても安定感がある手法です。

ただ、販売ページに書いてあるような

『2つのツールに従ってエントリーと決済を行うだけで投資歴や年齢、才能、センスに関係なく誰でも勝てる』

というのを鵜呑みにしてはいけません。

億スキャFXで高勝率を出すにはある程度の投資知識、裁量判断ができるスキル、が必要となります。

逆に言えば、あなたが裁量判断ができるスキルを持っていてプラスアルファとしてこの億スキャFXを使うのであれば十分に高勝率を出せる商材であると思います。

億スキャFX公式ページ

結局、裁量で判断しなければならないなら最初から裁量トレードを習ったほう良い気がする…

エントリーサインがあやふやなツールを買うくらいなら、エントリーのルールが明確な裁量トレードを学んだほうが500パーセント良いです。

よしんだのオススメ口座

これから賢くFX投資をはじめる初心者の方にはリスクを抑えつつ少額で取引出来る会社がオススメです。始める為には先ず口座開設が不可欠です。
しかし多数ある会社で何を基準に何処を選べば良いのか迷いますよね(-_-;) スプレッドが狭い?スワップポイントが高い?外出先やスマホだけしかなくても問題ないの?

スプレッド?スワップポイント?他にも聞きなれない事は下記のページで説明してあるので先ずはしっかりと読んで貴方に合うFX業者を選びましょう。

ここでは自分のトレードスタイルに合った会社を厳選した後、更に4つまで絞りました。⇩⇩⇩

 

無料相談受付中

只今、無料相談受付中です。

数々のビジネスに挑戦し、たくさんの失敗をしてきたぼくですが、現在は沖縄でロシア人の嫁とゆる~く子育てをしながら生活ができてます。

情報が多すぎる世の中で、自分自身ががどの方向に進んで行きたいのか、自分自身のことがわからなくなるときってあると思います。

そんなときに客観的な意見があると気づかなかった自分の中の何かに気づくことってあります。

ぼくでよかったら気軽に相談してくださいね♪

よしんだに相談してみる

FXビジネスコーチよしんだでした。

最後まで読んでいただきありがとうございました。

コメント