通貨ペアの選び方 【ペソ太郎のドキドキFX日記】

ペソ太郎日記(初心者向け)
ペソ太郎
ペソ太郎

ど~も!ペソ太郎です!

今回は通貨ペアの話をするよ~。

ペソ太郎
ペソ太郎

初心者にもオススメなUSD/JPY(米国ドル/日本円)にするのか、少ない証拠金でも取引できるMXN/JPY(メキシコペソ/日本円)にするのか迷うわ・・・。

さっそく前回にお試しで作成した、みんなのFXの口座に15万円ほど入金して、いつでも取引できる準備が整いました。

通貨ペアは数多くあり何処の通貨ペアを選んだら良いか難しいです。

とりあえずペソ太郎お気に入りのMXN/JPYのレートが高くなっていたので迷わず売りエントリー!!

MXN/JPYは必要証拠金が比較的に少なく済みレンジも安定しているので小銭を増やすのに向いていると僕個人的には思います。

USD/JPYはトレンド相場が解りやすくレートの動向が読みやすいのでFXを始めたばかりの初心者に向いていると思います。

何処の通貨ペアでエントリーするか悩んでいると師匠からラインが来ました。

よしんだ
よしんだ

ペソ太郎!!NZD/JPY(ニュージーランドドル/日本円)のレートが下がって来てるから様子を見て78.500~78.650ぐらいまで下がってきたら迷わず買い方向でエントリーした方が良いよ!

無理そうなら78.700ぐらいでも構わない。

もちろん低ければ低い方のが良い。

ペソ太郎
ペソ太郎

あのう。僕ちょっと前にMXN/JPYの売りをエントリーしてしまってエントリーできる余裕がないのですが・・・。

よしんだ
よしんだ

何!エントリーしたペソ売りを損切りしてでもNZD/JPYをエントリーしてみて!

スイングトレードで大きな利益がでる可能性が高いから!

私が海外に出発する置き土産だと思って、わざわざ教えてあげたんだよ。

ペソ太郎
ペソ太郎

スイングトレードですか?

分かりました!師匠がそこまで言うなら様子を見てエントリーしてみます。

ありがとうございます!

 

NZD/JPYのスイングトレードに挑戦

NZD/JPYはレンジ幅が大きく動きやすいのでUSD/JPYとは違ってレートの動向が非常に読みにくい通貨ペアです。

僕はNZD/JPYはレートが荒れるので『暴れ馬』とニックネームを付けて、怖いので手を出していませんでした。

スイングトレードとは数日かけて結果を出すトレード方法で、短期で結果を出すスキャルピングと違い大きな収益を叩き出す事が可能なトレード方法です。

大きな収益が期待できる反面大きな含み損を抱かえてしまうリスクもあります。

しかし!今回は師匠のオススメと言う事で信頼してエントリーしてみます!

ペソ太郎はNZD/JPYを買い方向で78.545でエントリーする事が出来ました!

ペソ太郎
ペソ太郎

ムフフ。師匠のオススメだし数日後が楽しみだ♪

⇩⇩⇩の画像がNZD/JPYを買い方向で78.545でエントリーした時の画像です。

約定数値と時間が分かりにくいので拡大してみました!⇩⇩⇩

 

ペソ太郎
ペソ太郎

欲張りな僕は3日間かけて買い方向で、

約定レート78.732で2ロット

約定レート78.545で1ロット

合計3ロットエントリーしちゃいました!

さてどうなる事やら。

ペソが塩漬けになってしまっているのは見なかった事にして下さいな(笑)

 

 

よしんだ師匠のオススメ口座

これから賢くFX投資をはじめる初心者の方にはリスクを抑えつつ少額で取引出来る会社がオススメです。始める為には先ず口座開設が不可欠です。
しかし多数ある会社で何を基準に何処を選べば良いのか迷いますよね(-_-;) スプレッドが狭い?スワップポイントが高い?外出先やスマホだけしかなくても問題ないの?

スプレッド?スワップポイント?他にも聞きなれない事は下記のページで説明してあるので先ずはしっかりと読んで貴方に合うFX業者を選びましょう。

ここでは自分のトレードスタイルに合った会社を厳選した後、更に4つまで絞りました。⇩⇩⇩

コメント